Fitness in Life オフィシャルオンラインショップへようこそ!
健康で豊かな人生に貢献する、ドイツ生まれの自然素材を活用した素朴だけど高品質な商品をお届けします
Eat WELL, be NATURAL & stay FIT !

 

お知らせ

2020/04/01【コラム】朝たんぱく質を摂って痩せやすい身体に

いきなりですが、みなさま朝ごはん食べています?そして何を食べていますか?

 

朝体調的にどうしても何も食べれないって方は仕方ないかもしれませんが、
1日の摂取カロリーを抑えたいという理由で朝ごはんを抜くのであれば、それは逆効果です!

 

 International Journal of Obesityに掲載された論文を読むとその理由がわかります。

 

この論文によると、朝にしっかりたんぱく質を摂ることで、1日の摂取カロリーを最大400kcal減らせて、さらに脂肪燃焼を促進させることができるというのです。

 

研究では、若い肥満の成人を朝食の異なる3つのグループに分けて、12週間にわたって観察しました。3つのグループとは、
…食を抜く、
△燭鵑僂質13gを含む350kcalの平均的な朝食をする、
35gのたんぱく質(=卵約6個分)を含む350kcal の高たんぱく質の朝食をする、
というものです。
,筬△離哀襦璽廚凌佑蓮↓のグループの人に比べて1日に計400 kcalも多く食事をし、1日を通して空腹を感じることが多く、体脂肪も増えたということでした。

 

ではなぜ朝のたんぱく質の摂取量でここまで違いが出るのか?

 

ミズーリー大学、栄養と運動の生理学のHeather Leidy (ヘザー・レイディ)助教授は、これは血糖値のコントロールによるものだと言います。のグループの人の血糖値は基本的に安定していました。血糖値が安定すれば食欲が抑えられ、身体組成が改善します。その後の研究で、朝に摂るたんぱく質が24〜30gであれば同等の効果が得られることが分かったとLeidy教授は言っています。

 

日本の伝統的な朝食の、納豆、豆腐の入った味噌汁と焼き魚、出し巻き卵、白米。
実はたんぱく質をしっかり摂れる素晴らしい食事ですね!
でも、なかなか朝からこんなにしっかり用意するのは大変だし時間もない、、、

では、まずはエネルギー源である糖質とたんぱく質をとれるように、
トースト1枚()+プロテインシェイク1杯から始めてみてはいかがでしょうか?!
ザイテンバッハ プロテインパウダー1食分30gには、ホエイなら約25g、ビーガン(えんどう豆)なら約22gのたんぱく質を含んでいますので、牛乳や豆乳などで割れば論文にある24gを達成できます!


さらに時間がない!って時はザイテンバッハ プロテインバー1本16gのたんぱく質を摂ることができます。


*欲を言うならトーストよりオートミールなど、食物繊維が多く、血糖値の上がりにくいエネルギー源(炭水化物)をチョイスできるといいですね
 


FITSPO Magazineの記事を編集して再掲しています