お知らせ

2019/11/23ヨガジャーナルにてザイテンバッハ プロテインバーをご紹介いただきました!

こんにちは!店長の佐藤です。もう一つお知らせが!

11月20日発売#ヨガジャーナル vol.68「我慢しなくていい!#ヨガインストラクター が食べている ヨガレッスンを妨げない #体にいいおやつ」のコーナーで、ザイテンバッハ プロテインバーをご紹介いただきました!

人気インストラクターの皆さまに「ヨガフード」としてのお墨付きをいただき光栄です。
ヨガの世界では、あらゆる食料が持つ強い生命エネルギーを食べることで、自分自身のエネルギーにしているという思想があり、どんな料理をどのような調理方法で食べるかによって、体調や美容はもちろん、心の状態にも変化があると言われています。原料を自然由来のものに限り、そして環境や人に負荷の低い方法で栽培・加工し、健康に貢献する食品「クリーンフード」を作ることを徹底しているザイテンバッハ社の商品は、そんなヨガの思想のもとで食べていただくことにも合致するのではと思います。筋肉はもちろん、体の機能を保つのに欠かせないたんぱく質や、腸内環境を整える食物繊維やオリゴ糖も豊富で、体調管理にも適しています。
ぜひレッスンのお供にご活用ください!


<<ヨガジャーナルについて>>


”世界に広がるNO.1“ヨガ&ライフスタイル誌”『YOGA JOURNAL』 の日本版
日本ヨガ人口は600万人を数え、今後ヨガ人口は1600万人を超えると予測されます。ヨガを通して心身ともに健康でポジティブなライフスタイルを実践する人たちが増えています。ヨガはストレスやプレッシャーの中で生きる現代人の心と体を整え、体の不調を解消し、シェイプアップにも効果的です。近年は女性だけでなく健康志向の男性や高齢者の間でも関心が高まっているヨガは性別や年齢に関係なく誰でもどこでも出来るメソッド。ヨガジャーナル日本版は、ヨガの初心者から上級者、インストラクターの方までレベルに合った実践法の紹介をはじめ、健康、ファッション&ビューティー、食生活、旅情報などヨガを通して快適で美しい生き方を提案します。
 
出版社名:セブン&アイ出版 、発行間隔:隔月刊、発売日:奇数月20日、サイズ:A4、1冊定価:1,100円
vol.68 内容:
 ・けがをしない!硬くても開く!ヨガポーズがグッととりやすくなる股関節の鍛え方
 ・柔軟性がぐっと上がる!股関節が自由自在に動かせる解剖学的ヨガ筋トレ
 ・体の使い方を覚えるホネナビ体操で股関節が開く&伸びる!
 ・グラグラしない、ふらつかない バランスの鍵は股関節!
 ・股関節の可動域がみるみる開く 憧れの開脚ができるようになる!仰向けヨガストレッチ
 ・柔らかい人・硬い人別 股関節のけがを防ぐポーズ&プレワーク
 ・「睡眠負債」を貯めないための朝ヨガ&夜ヨガ
 ・44年の歴史を誇る!「ヨガジャーナル」US版翻訳記事が満載 シニアが輝くヨガ
 ・医師・高尾美穂先生の解説つき PMS・更年期症状・尿トラブル 女性ホルモンヨガ
   →ヨガジャーナルオンライン動画でわかる
 ・ゲッターズ飯田さん監修 2020年開運ヨガ
 ・ヨガウエアのままで行き帰りできる!ヨガインストラクターのアウターコーデSnap
 ・我慢しなくていい!ヨガインストラクターが食べている体にいいおやつ
 ・ヨガフェスタ横浜2019レポート
 ・表紙モデル/インタビュー 野沢和香さん